~心を込めて Only One Wedding!~

「結婚式は、その後の人生を変えてしまうかのような、想像を超える奇跡と感動が起こるものです。だから、どんな想いでどんな結婚式を挙げるかが大事。
これまでたくさんの経験をしてきたからこそ、お客様と初めてお会いした際に、「後悔しないために、結婚式で一番大事なこと」をお話しています。

Rough Wedding(ラフ ウェディング) 
ウエディングプランナー

【プロフィール】
植田 夕子(Ueda Yuko)
1976年8月生まれ(誕生花:ひまわり。)
香川県高松市出身。小学校教諭第一種免許取得。
20代は塾講師→事務職→営業を経験。
30歳でウエディングプランナーという仕事に出会い、
今年(2018年)で12年目。
香川県の専門結婚式場でこれまで約500組の結婚式を担当。
“Only One Wedding”をモットーとし、1組1組じっくりとヒアリング&コンセプト提案を行うスタイルを大切にしている。

結婚が決まって、何からはじめたらよいか分からないというカップルや、結婚式のスタイル(カタチ)に悩んでいるカップルの相談を受けながら、お二人らしい結婚式のカタチを一緒に見い出し、世界でたった一つだけの最高の結婚式を創るお手伝いをさせていただいています。

「結婚式のこと、誰かに相談したい・・・」
どんな小さなお悩みでも、家族のような気持ちで私が解決します!
普通はこうだからとか、このカタチが当たり前だからとか、そんな固定概念に捉われる必要はありません。お二人らしい世界でたった一つだけのOnly One Weddingを、ぜひ叶えてくださいね。