• 色打掛 富貴延寿
  • 色打掛 富貴延寿

富貴延寿

大きく印象的な牡丹は富貴をあらわし、百花の王といわれる美しさ。梅は寒さに耐えて咲くことから 忍耐をあらわし、また新春の花として吉祥をあらわします。赤と白、薄水色がアクセントの地には和 の愛らしさにあふれる絞りがあしらわれ、その上にはこっくりとした色合いで花々をふんだんに散ら し、向鶴をポイントに配しています。王の訪れを告げる一品鳥である鶴は「鶴は千年」の言葉にも現 れているように長寿の象徴でもあります。様々な色であしらわれた鶴は吉祥の趣をより華やかに彩り、 可愛らしくも決して浮つくイメージにはとどめない絶妙な色合いの一枚です。

お問い合わせ 来店予約

打掛の他の和装

Dress Menuメニュー

Service Menu充実したサービスメニュー