ぽっちゃりさん、背が低い人でも大丈夫!ウェディングドレスの種類と体型カバーできる選び方を徹底解説します!人にはそれぞれ体型のお悩みがあるもの。一生に一度のウェディングドレスにも、体型のお悩みはつきもの。衣裳のプロが体型カバーできる選び方をご提案します♪ウェディングドレスを選ぶ前にこちらをチェックして損なしです!

一生に一度の晴れ舞台!ウェディングドレスで体型カバーしたい♡

ウェディングドレスの選び方

女性にとって体型に関してのお悩みは尽きないもの。ウェディングドレスだって、自分のコンプレックスを上手にカバーしていきたいですよね!今回はそんな悩めるプレ花嫁のために、ウェディングドレス専門店が体型カバーできる選び方を直伝♡「自分の体型に似合うものはどれかな?」と探しながらご覧ください♪

自分に似合うウェディングドレスの選び方ポイント☆

ウェディングドレスの選び方

ウェディングドレスを選ぶときのポイントはこちらの4つ。

  • あなたの好み・テイスト
  • 体型
  • 挙式のスタイル
  • 会場の広さ

こちらの4つのポイントを考えながらドレスを選べば失敗しないはず。「好みにはあっているけれど、披露宴の大会場の中では存在感が薄くなってしまった・・・・・」「好みのテイストのドレスを選んだら、挙式のスタイルの雰囲気と統一感がなくなってしまった・・・・・」といったことを防ぎましょう。結婚式当日の様子を思い浮かべながら、理想のドレスを探してみてください。

こちらの4つのポイントの中でも特に自分の体型をカバーできるかどうかは花嫁にとって一大事ですよね。ゲストに「素敵だね」と言ってもらえるようなとびきり似合うドレスを選びたいものです。

大切な日を過ごすための理想の1着に出会うために、まずは基礎知識を知っておきましょう!

ウェディングドレスの基礎知識|ドレスラインは全部で5種類♡

ウェディングドレスの選び方

ウェディングドレスはたくさん種類があるように感じますが、ドレスラインは5種類しかありません。それがこちらの5つ。

  • Aラインドレス
  • プリンセスラインドレス
  • マーメイドラインドレス
  • スレンダーラインドレス
  • エンパイアラインドレス

それぞれの特徴が以下のようになります。どんな体型の人にどんなドレスが似合うのか、それぞれの体型ごとにご紹介します!自分にぴったりなドレスラインや理想のイメージにあうドレスラインを見つけておきましょう。

体型で選ぶウェディングドレス|小柄な方&ぽっちゃりな方には【Aラインドレス】

ウェディングドレスの選び方

【Aラインドレスがおすすめの体型】

  • 背が低い
  • ぽっちゃり

これぞ王道!「Aライン」のドレスは、アルファベットの「A」のように裾が広がっているシルエットが特徴的です。「Aライン」は脚が長く見えるので、小柄な方に最適ぽっちゃりな方も、上半身をコンパクトに見せられるので体型カバーが可能!

また、バックスタイルのトレーンは長いものが多いので、教会での挙式と相性バッチリ◎シンプルなデザインやカットレースの加工が施されたドレスが一般的だけど、最近ではグリッター加工によるキラキラしたドレスも大人気で、結婚式で華やかに映えること間違いなし!

体型で選ぶウェディングドレス|高身長でぽっちゃりな方におすすめなのは【プリンセスラインドレス】

ウェディングドレスの選び方

【プリンセスラインドレスがおすすめの体型】

  • 背が高い
  • ぽっちゃり

憧れのお姫様気分になれちゃうドレス「プリンセスライン」は、ウエストからフレアーに広がったドレスで、可愛らしさ満点のデザイン♡背が高くてぽっちゃりな方は体型をカバーしやすいので安心。特にVネックのものをチョイスすれば、上半身がすらっと華奢に見せられるのでおすすめ。また、プリンセスラインドレスはシンプルでボリュームがあるデザインが人気です。最近はチュールなどにシルバーの刺繍が施された、少しエレガントなデザインも流行中なので要チェック!

体型で選ぶウェディングドレス|背が高くて細身の方に!【マーメイドラインドレス】

ウェディングドレスの選び方

【マーメイドラインドレスがおすすめの体型】

  • 背が高い
  • 細身

セクシーな「マーメイドライン」のドレスは、キュッと引き締まっていて、膝下あたりから人魚の尾ひれのように広がりがあるシルエットで大人っぽい印象を演出!特に、背が高くて細身の体型の方によく似合います。くびれを活かすことができ、キレイなシルエットにゲストもうっとり…♡

大人っぽく見せたい人は思い切ってマーメイドラインドレスを着て上品な色気を出しちゃいましょう!基本的にはシンプルなデザインが多いけど、全身レースのものやマーメイドでありながらもバックトレーンが長いものが今のトレンドです!

体型で選ぶウェディングドレス|背が高くて細身の方におすすめ【スレンダーラインドレス】

ウェディングドレスの選び方

【スレンダーラインドレスがおすすめの体型】

  • 背が高い
  • 細身

スッキリしたデザインの「スレンダーライン」ドレスは、身体のラインに沿った細身のシルエットなので、とってもエレガント。こちらも背が高くて細身の方におすすめで、ボディラインを最大限に活かせます!

また、従来の結婚式はもちろん、レストランやガーデン、海外挙式によく映えると人気のデザイン。シンプルだからこそ、素材感にこだわる先輩花嫁多数で、中でも柔らかいエアリーな動きを見せる素材がキュート!

体型で選ぶウェディングドレス|背が低くて細身の方にはこちら【エンパイアラインドレス】

ウェディングドレスの選び方

【エンパイアドレスがおすすめの体型】

  • 背が低い
  • 細身
  • マタニティ

クラシカルな雰囲気が漂う「エンパイアライン」のドレスは、ハイウエストなのが特徴的でとってもキュート♡こちらは背が低くて細身の方におすすめなので、小柄さを活かして妖精のような可愛らしさを演出してみては!?

逆に小柄さをカバーしたいのであれば、トレーンがあるものをチョイス!そうすれば少し身長が高めに見えるはず。また、ウエストを締めないので、マタニティの方も安心して着ることができますよ♪ゆるふわさが印象的だから、あなたが思い描く結婚式の雰囲気に合わせてみて…♡

体型の気になるところをカバーするにはどうしたらいい?

ウェディングドレスの選び方

フェイスラインをすっきりカバーしたい人はデコルテラインを大きく開く

【おすすめのウェディングドレス】

  • 大きく開いたVネック
  • ハート形
  • スクエアネック
  • ボートネック
  • オフショルダー

首から鎖骨、肩などのデコルテラインの肌を出すと首が細く長く、顔周りも華奢に見えます。ネックラインが横に開いていると肩幅を広く見せられ、対称的に顔が小さく見える効果があります。

二の腕が気になる人は素材とデザインスリーブで目隠し

【おすすめのウェディングドレス】

  • フレンチスリーブ
  • コサージュ付き
  • レースなどの軽い素材

二の腕を気にする花嫁は多いですが、長袖のウェディングドレスにするのもイヤという人も多いです。そんなときはレースなどの軽い素材を使った長袖や、二の腕だけをカバーする長めのフレンチスリーブがおすすめ。長袖はいやだなという人はコサージュをつけた袖で視線を逸らすのもいいかもしれません。

少しでもほっそりと見せたい人は体型にあったシルエットと重心のバランスを重視!

【おすすめのウェディングドレス】

  • 体型に合ったシルエットと重心のバランスでメリハリを

少しでもほっそりと見せたい人は、自分の体型にあったシルエットのドレスを選ぶのがポイント。ウエストをしぼったデザインやプリンセスラインなどのドレスでボリュームをつけて、重心のバランスをとりましょう。縦長のシルエットのときは下に重心を置くとすらりとした印象になります。

ドレスラインが決まったらネックラインとスリーブのデザイン選び♡

ウェディングドレスの選び方

ネックライン&スリーブのデザインは主に9種類。理想のドレスラインが決まったらつぎは好みのネックラインとスリーブを選びましょう!

ビスチェ

胸元から肩にかけてを大胆に露出したデザイン。女性らしい美しいバストラインやデコルテを演出してくれる人気のタイプです。

オフショルダー

肩先を出したデザインで、上半身を華奢に見せてくれます。鎖骨を適度にアピールできるのでフェミニンな印象になります。

アシンメトリー

左右非対称のデザイン。片方の肩だけを出したデザインでワンショルダーとも呼ばれます。クールな印象にしたり、モチーフを使うことで華やかな印象にしたりできます。

ホルターネック

前身ごろから続いた布やストラップで首から吊るしたようなデザイン。後ろ身ごろが大胆に開いている場合が多く、美しい背中を見せられます。

Vネック

V字の切れ込みになっているネックライン。縦のラインを強調し、あごのラインをシャープに見せてくれます。首周りや顔周りをすっきりとした印象にできます。

ボートネック

横に大きく開いたシンプルなデザイン。鎖骨に沿ってゆるくカーブを描いたもののことで、肩のラインをスッキリと美しく見せてくれます。

フレンチスリーブ

身ごろから裁ちだされた袖のこと。長さはさまざまですが、日本では短いものを指すことが多いです。キャップスリーブとも言います。

パフスリーブ

ギャザーやタックなどで袖山や袖口をふくらませたもの。袖丈は長いものから短いものまでさまざまです。腕のカバー力は抜群です!

アメリカンスリーブ

首元から袖ぐりの下まで斜めに大きくカットしたノースリーブの形。後ろにも前と同じ形の身ごろがついているのが特徴。

最高のウェディングドレスを選ぼう♡

体型カバーできるウェディングドレスの選び方をご紹介しました。あなたに似合いそうなものはありましたか?人生に一度きりの晴れ舞台!悔いのないようなドレス選びをしたいですね♪ぜひこちらの記事を参考にドレス選びを進めていってください☆

人気のウエディングドレス「Aライン」を徹底解剖+コーデ特集☆